シネマイクスピアリ

片桐はいりさん主演のショートムービー先付け上映&トークイベント開催!

いま巷でもぎり嬢の“もぎりさん”(藻霧さん)としても話題の片桐はいりさん。そんなはいりさんが一年ぶりにシネマイクスピアリに出張もぎり&トークイベントにやってきます。イベントを挟んだ6週間にわたっては、“映画と映画館と映画好きな人々の素敵な関係”をはいりさん主演で描いたショートムービー『もぎりさん』の特別先付け上映も開催。芸術の秋は映画好きのもぎりさんに導かれて、たくさんの映画に出会ってください。
  • 〈トークイベント〉片桐はいりの出張もぎりショウ Vol.4
  • ショートムービー「もぎりさん」先付け上映

秋のおすすめ映画に「もぎりさん」が付いてくる

この秋シネマイクスピアリが厳選した新旧6作品限定で、ショートムービー『もぎりさん』(session1/全6話)を本編前に先付け上映します。『もぎりさん』が上映される作品は毎週変わり、そして作品が変わるたびに6週間にわたって新しいエピソードのもぎりさんが次々登場します。『もぎりさん』を3作品以上目撃した方には、先着でもぎりさんステッカーなどのプレゼントも!お目当ての映画を観る前の“お通し”感覚でぜひお楽しみください。

※『もぎりさん』は各話約2分/先付け対象6作品に1話ずつ週替り上映

※『もぎりさん』先付け対象作品をご鑑賞の方のみご覧いただけます(特別な料金はかかりません)。予告編時間内での本編先付け上映となります

※本企画では2018年製作の『もぎりさん』<session1>の上映となります

先付け対象6作品のご紹介

9月~10月は芸術の秋にふさわしく、名監督の新作映画やこだわりのアート作品がぞくぞく公開されるシーズン。そんな中からシネマイクスピアリが特におすすめする計6作品(リバイバル上映の旧作を含む)をピックアップ。

◆9/13(金)公開 
『人間失格 太宰治と3人の女たち』

先付け上映期間:9/13(金)~20(金) 
第1話「忘れもののもぎりさん」

◆9/21(土)~27(金)限定上映 
『野火』
<キネマイクスピアリ9月作品>

先付け上映期間:9/21(土)~27(金) 
第2話「うたた寝のもぎりさん」

◆9/27(金)公開 
『パリに見出されたピアニスト』

先付け上映期間:9/27(金)~10/4(金) 
第3話「気にするもぎりさん」

◆10/4(金)公開 
『蜜蜂と遠雷』

先付け上映期間:10/4(金)~11(金) 
第4話「つなぐもぎりさん」

◆10/11(金)公開 
『イエスタデイ』

先付け上映期間:10/11(金)~18(金) 
第5話「もじもじのもぎりさん」

◆10/18(金)公開 
『楽園』

先付け上映期間:10/18(金)~25(金) 
第6話「思い出のもぎりさん」

  • 『人間失格 太宰治と3人の女たち』

    配給:松竹/アスミック・エース
    ©2019「人間失格」製作委員会

    写真家としても強い個性を放つ蜷川実花監督の最新作。独特なビジュアルセンスと人間の業に寄り添うような演出が、物語を一層盛り立てます。小説「人間失格」自体ではなくその執筆に至るまでの、作家と彼を囲む女性たちの日々にフォーカスしたところが本作の面白いポイント。

    公式サイトはこちら

    第1話「忘れもののもぎりさん」

    先付け上映期間:9/13(金)~20(金)

  • 『野火』<キネマイクスピアリ9月作品>

    配給:新日本映画社
    ©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER

    塚本晋也監督が20年の歳月をかけて完成させた名作を、シネマイクスピアリで初上映。ぜひ映画館ならではの環境で、戦場のリアリティーを体感してください。朝11:00~の上映もありますので、9/21(土)はイベント「片桐はいりの出張もぎりショウ Vol.4」とハシゴで楽しむのもおすすめ。

    公式サイトはこちら

    <キネマイクスピアリ>サイトはこちら

    第2話「うたた寝のもぎりさん」

    先付け上映期間:9/21(土)~27(金)

  • 『パリに見出されたピアニスト』

    配給:東京テアトル
    ©Recifilms - TF1 Droits Audiovisuels - Everest Films - France 2 Cinema
    - Nexus Factory - Umedia 2018

    タイトルどおり、パリの美しい街並みとクラシックの名曲があふれる作品。不遇な環境で育った主人公が音楽と出会い、その才能を見出されて変わっていく様がとってもドラマティック。そして劇中を彩る音楽はもうひとりの主役とも言えます。その音色に存分に浸ってください。

    公式サイトはこちら

    第3話「気にするもぎりさん」

    先付け上映期間:9/27(金)~10/4(金)

  • 『蜜蜂と遠雷』

    配給:東宝
    ©2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会

    片桐はいりさんも絶妙な役柄でちょっぴりご出演している本作は、『もぎりさん』先付け上映と一緒に楽しむのにまさにうってつけ。石川慶監督は2年前の『愚行録』で一躍注目を集めましたが、今回もありがちな宣伝文句ではなかなか語り尽くせない深みを感じさせます。

    公式サイトはこちら

    第4話「つなぐもぎりさん」

    先付け上映期間:10/4(金)~11(金)

  • 『イエスタデイ』

    配給:東宝東和
    ©2019 Universal Studios

    監督:ダニー・ボイル×脚本:リチャード・カーティスという夢の初タッグで完成した作品。タイトルの「イエスタデイ」とは、おなじみビートルズのあの名曲のこと。トリッキーなストーリー設定の中に主人公たちの直球のラブと、さらに名匠ふたりのビートルズ愛までもが詰まっています。

    公式サイトはこちら

    第5話「もじもじのもぎりさん」

    先付け上映期間:10/11(金)~18(金)

  • 『楽園』

    配給:KADOKAWA
    ©2019 「楽園」製作委員会

    昨年は『菊とギロチン』や『友罪』も話題を呼んだ瀬々敬久監督の最新作。そして原作は吉田修一の「犯罪小説集」。この並びだけでも相当“えぐられ”そうな予感が漂いますが、そこに向き合うのも映画の醍醐味。サスペンスとしても人間ドラマとしても見応え十分です。

    公式サイトはこちら

    第6話「思い出のもぎりさん」

    先付け上映期間:10/18(金)~25(金)

『もぎりさん』をたくさん観てプレゼントをもらおう

『もぎりさん』を3作以上ご鑑賞の方へ、
先着で『もぎりさん』やシネマイクスピアリの非売品グッズをプレゼント!
『もぎりさん』各話先付け上映期間内の
対象作品チケット半券を3枚集めてご応募ください。

PRESENT

『もぎりさん』非売品ステッカー

シネマイクスピアリのロゴムービーイラストを使った特製クリアファイル(3枚セット)

【応募方法】
引き換え用紙をプリントアウトし、半券3枚を貼付して劇場2Fスタッフへお渡しください。
用紙が印刷できない方は、半券をご提示のうえスタッフへお声がけください。
(受付時間 劇場オープン時~22:00まで)

【ご注意】

※9/21(土)開催のイベント「片桐はいりの出張もぎりショウ Vol.4」での『もぎりさん』全6話一挙上映は、当プレゼント企画の対象外となります

※シネマイクスピアリで発行のチケット半券のみ有効

※郵送でのご応募はできません

※当企画以外にも、各種キャンペーンへの応募やサービスの利用にあたり映画チケット半券が必要な場合があります。当企画への応募で使用した半券は返却できませんので、ご注意ください

先付ショートムービー
『もぎりさん』<session1>

舞台は映画館キネカ大森。「街の小さな映画館が元気になるように!」という願いを込めて制作された全6話のショートムービー。「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2019」(【BRANDED SHORTS 2019】ノミネート)など、さまざまな短編映画祭でも注目を集める。

監督
大九明子(第1話~第3話)/菊地健雄(第4話~第6話)
出演
片桐はいり/佐津川愛美/川瀬陽太/前野朋哉/久保田紗友/伊勢志摩
企画制作
東京テアトル Powered by CoMix Wave Films

〈トークイベント〉片桐はいりの出張もぎりショウ Vol.4 この頃の映画と映画館と、もぎり

片桐はいりさんによる4回目となるトークイベント。今回のテーマは「この頃の映画と映画館と、もぎり」。映画愛あふれるはいりさんによる楽しいトークに加え、今回は特別にショートムービー『もぎりさん』の一挙上映とサイン会もセットで開催します。イベントご入場時には、もちろん片桐はいりさん自らが皆さんのチケットをもぎります!

【開催日時】

9/21(土) 14:00開演(開場13:40)

【内容/タイムスケジュール】

13:40~14:00
片桐はいりさんによるチケットもぎり(開場時間中)

14:00~15:20
トークライブ+『もぎりさん』<session1>全6話一挙上映(16分)

15:20~
著書「もぎりよ今夜も有難う」即売サイン会

※本トークイベントには、ショートムービー「もぎりさん」以外の映画本編の上映は含まれません

※イベント内容やスケジュールは予告なく変更となる場合がございます

【料金】

¥1,800均一 (大人~幼児まで)

※特別興行のため、上記均一料金となります

※各種割引制度やシネマイクスピアリ鑑賞券、無料券(ムービーファンカード6ポイント無料鑑賞ほか)はすべてご利用いただけません

【チケット発売】

8/16(金) 17:00~ 一斉発売完売いたしました

<購入方法>

◆シネマイクスピアリ自動券売機/有人窓口
◆オンラインチケット「Myシート・リザーブ」
購入はこちら

<開催シアター>

シアター3(190席)

※座席は数に限りがございますので、発売日以降、イベント当日までにチケットが完売の際は当日券の販売はございません。残席状況はシネマイクスピアリまでお問い合わせください

※イベント中、およびチケットもぎり中の携帯電話やカメラなどによる撮影・録音は禁止とさせていただきます

サイン会販売予定書籍

一部書籍は10/25(金)まで館内売店で販売中!

■「もぎりよ今夜も有難う」

「もぎりよ今夜も有難う」「もぎりよ今夜も有難う」

映画専門誌『キネマ旬報』にて、4年余りにわたって書き綴ったエッセイに加筆、番外編を収録し、書籍化。映画を愛する俳優・片桐はいりさんが、映画が活況だった頃の懐かしい思い出や、旅先の映画館での温かいエピソードなどをユーモアとペーソスを交えて綴る。

<単行本> ¥1,600(税抜)出版:キネマ旬報社

<文庫本> ¥460(税抜)出版:幻冬舎

■「わたしのマトカ」
 
「グアテマラの弟」

片桐はいりさんが旅について、家族について綴った名エッセイ2冊。

<文庫本> 各¥457(税抜)出版:幻冬舎

即売サイン会のご注意

イベント「片桐はいりの出張もぎりショウ Vol.4」のチケットをお持ちの方で、当日即売会場(シアター3前)にてご購入いただいた書籍がサインの対象となります。
(シネマイクスピアリ館内売店で事前に購入された方は、レシートをご提示ください)

片桐はいり プロフィール

片桐はいり プロフィール

片桐はいり プロフィール

1963年1月18日生まれ、東京都出身。大学在学中に銀座の映画館でもぎりのアルバイトと劇団活動を開始。舞台、一人芝居、映画、テレビなどで幅広く活躍し、2006年の映画『かもめ食堂』、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(13)の通称・あんべちゃん役などで話題に。近年のおもな出演作にはNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(16)、映画『シン・ゴジラ』(16)、映画&舞台『小野寺の弟・小野寺の姉』(13、14)、『勝手にふるえてろ』(17)などがある。キネマ旬報で連載していた映画エッセイ「もぎりよ今夜も有難う」は、第82回キネマ旬報ベスト・テン「読者賞」を受賞。

ピックアップ

  • 詳細はこちらをご確認ください

  • 10/25(金)チケット発売!

  • 映画の前に約2分のお楽しみ!

  • チケット発売中

  • 映画鑑賞をもっとおトクに!

  • 10月の上映作品:『E.T.』

  • 10月の上映作品:『映画スター☆トゥインクルプリキュア』

  • 毎週更新中

ご注意ください!

ご利用完了後、お客様の購入番号確認ページが表示されるまでは画面を閉じないでください。

ご不明な場合は、劇場までご連絡ください。
シアターインフォメーション
047-305-3855

オンラインチケット購入方法

イクスピアリからのおすすめ

top